NEW TOPICS

こんな症状でお悩みの方へ

1208477_l.jpg

薬では治らない場合

​よく言われる未病とか、自律神経失調症とは、身体がどのような状態の時に起きると思いますか?共通点は、眠れないことと冷えを感じる事でした。薬を飲んでも治らない不調には、低体温、不眠があることに気づいてもらいたいです。

こんな症状、改善したい

病院に通っても、薬を飲んでも、整体に行っても治らない腰痛、肩こり、頭痛、めまい、自律神経失調症…どれだけ寝ても疲れがとれない、倦怠感、年中冷え性…未病といえるこんな症状は、実はあることをするだけで、簡単に改善できる可能性があるのです。

基礎体温を上げよう!

自分の平熱を知っていますか?健康的な人の平熱は36.5から37.1度。実は今、36度以下という「低体温」の人が増えているのです。健康を維持してくれる免疫力は体温が下がると低下することがわかっています。体温が正常に保たれていれば、免疫システムが正常に働いてくれて、健康が保たれているということになります。基礎代謝が上がると、太りにくい体、ストレスに強く、病気になりにくい健康な体になっていくことができるのです。だから、基礎体温を上げる事が未病から健康になる早道なのです。
 

​寝ているだけで基礎体温は上がる

​体温を上げる大切さはわかっても、食べ物やサプリメントに気を付けたり、運動をしたりしても中々体温って上がりません。運動を習慣化するという事も大変な努力が必要です。もし、ただ寝ているだけで体温が上がる物があるとしたらどうでしょう?寝る事は誰でも毎日、苦しい思いをすることなく続けられる習慣です。そんな魔法の様な寝具が「アルファースリーム」です。貴陽石を含む11種類の鉱石を特殊技術で練りこんだ布地は人体と共振共鳴し、遠赤外線を放射し、温熱治療と同じ効果が期待できます。ただ寝ているだけで基礎体温が1度上昇する方が続出。体温が上昇し、血流が良くなると、疲労回復、胃腸の働きが活発になり、筋肉痛や神経痛の緩和などの効果も。また、使い始めて「よく眠れる様になった。」という方が多く、睡眠の質の向上が真の健康へのカギとなっています。血流が良くなり、質の良い睡眠が取れれば、未病と言われるもの、病院では治せない自律神経失調症にも良い効果が期待できます。

​アルファースリームで期待できる事

人が眠っている間に身体の中で起こっている事とは、◆細胞の修復◆自律神経の活性化◆新陳代謝の促進◆スムーズな血液循環◆免疫力が最大までアップ◆脳と体の疲労回復◆ストレス発散◆記憶の定着、そして、深い睡眠が認知症の予防にもなり、睡眠の少ない人は痩せにくいそうです。これらの症状に対してもがアルファースリームだと最大限の効果を上げてくれます。

​【温熱効果のある医療機器】疲労回復・血行を良くする・筋肉の疲れを取る・胃腸の働きを良くする・神経痛・筋肉痛の痛みの緩解を効能効果として謳えます。

ベットパット.jpg
215577_m.jpg

​052-911-6504

〒462-0043

LOGO1.png

愛知県名古屋市北区八代町2丁目97番地5